Loading…

スポンサーサイト

Posted by STN on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前進栽培。

Posted by STN on 26.2012 農作業   0 comments   0 trackback
先日撒いたじゃがいもの「きたあかり」に
不織布をかけました。

こうすることで地温が保たれ、生育が促進されます。

z-P4260016.jpg



z-P4260012.jpg



スポンサーサイト

麦踏み。

Posted by STN on 23.2012 農作業   0 comments   0 trackback
z-IMG_9673.jpg


今日は朝から小麦をローラーで踏んでました。

せっかく冬眠から覚めた小麦を踏みつけるのは心が痛みますが
これをやることで、根張りがよくなり生育増進に効果が
あるみたいです。

去年も一昨年も不作で、効果がわかりませんが…。


今年こそは!良質豊作!!


納車の季節。

Posted by STN on 22.2012 農作業   4 comments   0 trackback

この時期は新しい農作業機の納車の季節でもあります。

事前に注文しておいた機械はすぐにではなく
「使う時期に持ってきてくれー」というのが通例。


農作業機への投資というのは、営農する上で重要なファクターで
あります。現在の労働力・耕作面積・機械の経年劣化・費用対効果など
を考えた上で決断し購入します。

なんてったって高価ですからね大型農作業機はウン百万から時には
1千万を超えるようなモノもザラにあります。


新車が届いた時はうれしいモンですねぇ、ニシノモリ君♪
z-IMG_9450.jpg




さて、農作業の方は最初の畑を均す行程をやってみましたが
土が固いなぁという印象。砕土に苦労しそうです。

z-P4210009.jpg



初・定植♪

Posted by STN on 21.2012 ミニ野菜2012   0 comments   0 trackback

一昨日、今年度最初のミニ野菜を定植しました。

6月中旬の出荷を目指し、大切に栽培します。

写真は「ミニカリフラワー」

z-IMG_9418.jpg


z-IMG_9421.jpg





さてさて、昨日くらいから町内の畑ではトラクターが動き出し
植付け、撒き付けも始まったようです。

23日は天気が悪いようなので
出来ることが順に片づけていきます。


z-IMG_9636.jpg
肥料を撒く中村くん。

種芋切り

Posted by STN on 18.2012 農作業   2 comments   0 trackback

今日は久しぶりの雨ですねぇ。
乾きまくってた、秋撒き小麦も元気になることでしょう。

さて、昨日は芋切りを行いました。
種芋は大きさによって何等分かして撒きます。

STNが今年も撒く芋は「きたあかり」という品種。

z-IMG_9374.jpg







切られ待ちの種芋たち。


z-IMG_9369.jpg
※これは中村くんちの男爵芋。


にんにく手入れ。

Posted by STN on 16.2012 農作業   0 comments   0 trackback

ここ数日の好天で一気に畑が乾きました。
いよいよ春の植付け作業が臨戦態勢ですね。

z-IMG_9285.jpg





昨日は昨秋に撒いたニンニクの畝間に除草機を入れて
かた~くなった土をほぐして空気を入れてあげます。

z-IMG_9287.jpg

これでグッと地温が上がるはず。

z-IMG_6625.jpg


作業後の談笑が大事だったりします(笑)
「麦の追肥いつ頃やる~?」
「○○さんは今日やってたなぁ」

なんてことを、情報交換して各自の作業工程を考えます。

z-IMG_6632.jpg


植付け作業で大きな負担をかけるトラクター様も
きちんとメンテして準備しとかなきゃねぇ。

z-IMG_9238.jpg




小麦確認。

Posted by STN on 13.2012 農作業   0 comments   0 trackback

ようやく顔を出した秋撒き小麦の生育状態を確認しました。

現段階の茎数で今後投入する肥料のタイミングや量を
判断します。

近年、流行している「ニバーレ」と言われる菌の影響で
枯れている株も散見され、今後が少し心配です。

z-DSC00752.jpg




こちらは、今シーズンミニ野菜の露地栽培に使う予定の
耕運機につける畝割り刃を、中村くんが自作したので
取り付け形状を確認。

z-DSC00742.jpg


  

プロフィール

STN

Author:STN
農業生産グループ
『STN』です。

北海道は訓子府町に住む
農家後継者の幼馴染3人で
色々な野菜作りに挑戦しています。

S:柴田
T:谷(管理人)
N:中村

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスカウンタ-

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。